kanehen

金属をたたいてつくる人 の忘備録です

おでかけ

季の雲と琵琶湖

春分の日、古川潤さんの個展初日のギャラリー季の雲と琵琶湖に行ってきた。 木彫の大きなものは人体よりも大きく、小さなものは両手に納まるくらいの大きさまで。木の質感と着彩の、不思議な世界観の人のような動物たち、琵琶湖畔の立地からか船に関するモチ…

あかり展と岐阜城

週末、思い立って急に岐阜に行ってきた。 彫刻家イサム・ノグチが友人の画家のところに来ていた時、岐阜提灯を見てデザインしたという「あかり」を今でも製造販売している会社が、年に1回ギャラリーを解放して、あかりや模型、そして制作の実演を見ることが…

女子旅行

もう、だいぶ前の話の様な感じだが、1月末、ノラヤと子、私と子の女子4人でお泊まり会?に行った。私だけでは時々会っていたが、子供同士が会ったのは4年ぶりくらい?幼児だった二人は、いつの間にか女子になっており、楽しく遊べたのが何よりでした。 スワ…

cafe500/モビールの設置場所のはなし

ガラス窓に打ち付ける雨音で目が覚めてしまうほどの翌朝、クリアな青空の中ドライブ。ぐんぐん雲が動いて、みていて見飽きない引き寄せられる。そして、コーヒーとチョコケーキを求めてcafe500へ。デカフェが新しくメニューに増えていました。妊婦さんには超…

名古屋

福岡、望雲さんでの展示も始まっておりますが、家族で名古屋色々。 ドイツパンのブルーデルでサンドイッチなど買い込み、オープン前のアナログライフさんの駐車場でもぐもぐたべていた怪しげな家族がいたのです。金属の大山求さん個展2日目でした。偶然にも…

阿寺渓谷

おばの見舞いの前に、いつものお気に入りの場所で散歩。今年は体調のこともあり、思い出すとここにも夏前から来ていなかったような気がする。今年は、大雨だか台風だかで、上流から大量の砂利が河口に流れ込み、随分と珍しい姿になっていた。夏には沢山のBBQ…

神在月

死ぬまでに出雲詣でをしたいという義両親とともに、家族で鳥取、島根の旅。盛りだくさんすぎてすでに記憶の彼方の事もあるような気もしますが、行けてよかった。旅の途中で子は8才の誕生日を迎え、皆で祝った。八百万の神様に会えたのだろうか、とにかく、め…

赤沢自然休養林/蝸牛

家族で久々に赤沢へ. 子供が小さい時にも来たはずだが、覚えていなかった。美しい紅葉の中、持参した弁当を食べ、雨の中森林鉄道に乗った。かなり寒かったが、それなりに防寒していったので、なんとかなった。 自然の美しさに浸る。 運動会の弁当とほぼ同じ…

音楽の絵本

たまたま、近所でやっているみたいだ、というのと、価格の気軽さと、偶然雨で畑仕事もできないし、子供も時間を持て余し気味だったので、音楽の絵本という0歳児から行けるクラッシックコンサートに出かけた。 ズーラシアンブラスより引用申し訳ないが、あま…

超絶技巧

夏休みです。岐阜県立現代陶芸美術館の企画展、「驚異の超絶技巧!明治工芸から現代アートへ」、子供と行ってきた。http://www.cpm-gifu.jp/museum/02.exhibition/02_1.exhibition.html 何パターンかの塗り絵があって、娘は壺チョイス。楽しそうに塗って、最…

名古屋

連日の大雨、臨時休校になって3日間家で缶詰になっての土曜日。まだ不安定な天気な中、えいやっ!と家族でお出かけ。 名古屋といえば私は ハーブスhttp://www.harbs.co.jp/harbs/ 夫と付き合い始めてから、ひつまぶしやら煮込みうどんやらあんかけスパ、手羽…

百草

もう終わってしまったけれど、百草へ内田剛一展に行ってきた。終わりに近く、多くが売約済みで展示のために残していた様子、きっと初日にはたくさんあったのだろうなぁと思いつつ眺めみる。内田さんへの勝手なイメージで、白い土や石のボコボコした手びねり…

木曽と真希子ちゃん

久々に、木曽にでかけた。やっぱり、木曽はいい、景色がどこを切っても美しい。空気が違う、五感で味わう喜びである。と、今年初の上松の蝸牛へ。http://kagyuu.com/ 相変わらずここも良いところです、ものすごく落ち着く、ついつい長居してしまった。先輩に…

クラフトフェアまつもと2018

松本行ってきました。久々に行ったら、イオンが大通りまでながーーーくできていて、それ以外にも信毎のビルがオシャレなカフェとインテリアの店になっていた。イオン、信毎それぞれの広場の部分でクラフトの出展がそれぞれブースを出していて、ミニクラフト…

工房イサド展

昨日、名古屋のアナログライフでの工房イサドさんの展示へ。こ、これは!と我が家のちっさいらっきょうを掬うために長いサジを購入。使い勝手を確認したのでした。他にもブランクーシ気味な物体に興味が湧きましたがが、我が家にはもうちょっと小さい方が似…

北千住など

少し前のことになりましたが、展示の初日に出かけてきました。会場の萬器北千住店さんは、北千住の商店街の中にあるのですが、今時こんなに賑やかな商店街も久しぶりで、途中抜け出して通りのお団子屋さんまで行って、軒先きでみたらし団子食べたりしてまし…

箱根/中華街

父の喜寿のお祝いに、家族で中華街ランチをするということで、せっかくなので途中箱根で1泊して懐かしの彫刻の森美術館へ家族で出かけてきました。彫刻の森、美大受験の予備校でその年受かる事ができないと、なぜか彫刻の森に講師に連れられてゆく、という…

crossing/モンキーセンター

個展中のギャラリーcrossingさんに、家族で行ってきました。 偶然今日は、ギャラリーのある太田宿の徒歩数分の酒蔵が、酒蔵開きを催していたらしく、子は射的で素敵なものを当て、夫は一升瓶を持ってホクホク。 30分ほど車で移動して、隣の遊園地には目もく…

gallery_crossing

初日、始まりました。真っ白なギャラリーに、モビールの影が美しく。 初日に3時ごろまで滞在しました。 あとは、家族で来週のオープンタイムにちらり、そして、30日(金)12時ごろから2時半ごろまで居ります。居りますが、あまり関係無いような気もします。…

入笠山+マナスル山荘本館

秋の三連休、あまり考えていなかったが兼ねてから私のやってみたいこと「山小屋に泊まる」を夫が覚えていたらしく、マナスル山荘を探して来た。入笠山は2回目。 雨上がりで到着すると山の上は濃霧から小雨へ。もともと、翌朝の日の出狙いだったので、宿での…

台風と休日

すっかり秋。 夫と松本うろうろと、そして連休は家族で帰省のついでに三重県立美術館で「テオ・ヤンセン」展。松本は灰月で元同僚の市岡泰さんの個展へ、松本に早く着き過ぎたので郊外のグリーンファームで林檎、洋梨、プラムなど、地元とはだいぶ品揃えの違…

豊田ー名古屋

すっかり秋 BTなどの印刷物では見たことがあったけれど、実物を見たことはなかったなぁというのと、かわいいような感じだし、子供と行っても良いかなぁ?と、浅はかな感じで家族で行った。子は、野外の彫刻などの方がよほど気になったら感想でした。豊田美術…

名古屋

展示の中休みまでに少しつくって送るつもりが間に合わず、14日に追加を持参してきました。とても良い天気が続いて日中は夏のような日差しですが、5時過ぎる頃には過ごしやすくなるのがまだ初夏ということでしょうね。昨日は在廊時間は短かったですが、初日と…

本日

昨日、発送が間に合わなかったので、今日ちょっとだけアナログライフさんに行きます。すこしだけですが、出来立てほやほやのコースターなどを補充。13時〜15時半くらいまではいる予定。

5月になりましたね。とりあえず、画像で振り返るこの2週間ほどのこと、今朝もずっしりと袋の重みを感じるほどに蕨をとってしまった。だって家から工房の間に生えているのだもの、採らずにいられない。それでも、G.W.中にだれか採りに来るかなと思ったので半…

安心 自信 自由

連休初日、帰省と合わせて伊賀のやまほんの「生活工芸展」に行ってきた。11時半〜16時45分までの5つのトークイベントも聞いてみた。さすがの長丁場でくたびれた。写真も1枚も撮らずじまいだったので、最新作モビール貼っておく。 「生活工芸」いろいろな展示…

安曇野-松本

また、お出かけしてきた。 特急しなのには、なんとか乗れるということが解ったので、えいやっ!と、日帰り松本。先月行けなかったところ、ガルガと栞日とミナと山屋と岡澤邸。延々と話すことがある、女子トークとも違う、主婦でつくる人のトーク大炸裂、しま…

松本と村上春樹

松本に行ってきた。 東屋の朝 前に行った時期が思い出せないから、たぶん1年以上行っていなかったのだと思う。電車で出かけると、特急しなので行くか鈍行で行くかの選択肢がある。しかし、妊婦時代につわりでしなので盛大に吐いた記憶が未だに鮮明で、行きは…

福岡

福岡、望雲さんの展示最終週末に行ってきました。今回は土曜の朝出発して、日曜の深夜に帰宅ということもあり、まるでサラリーマンの出張のような(したことないけど)ハードな旅でした。そんな中、どうしても博多まで行ったら寄りたかったのが、ソーイング…