kanehen

金属をたたいてつくる人 の忘備録です

 干し柿とか

週末のお出かけを経て、家に戻るとそこは冬でした。1日暖房もつけずに空けていると寒いこと寒いこと、今週は日差しが出ないのもあって、寒々しく、気分もどんより。昨日からやっとお日様がもどってきたのでそろりそろりと動き出しました。で、写真無いけれど、薪ストーブの本格始動と共に、焼き芋シーズンも始まってます。芋大好き。

そして、今年の干し柿はなかなかの上出来。そもそも渋柿の木、生らないときは時は10個ほどしかならないのに、今年は70も採れたし。森の中のような夜露しっとりの我が家、去年から干し方を変えました。夜は縁側しまって、朝になったら日向に並べて、夜は取り込む。を毎日繰り返し、雨の日は縁側にしまったまま。

ぼちぼち硬くなるからしまおうかなと見て見ると綺麗に粉が吹いてます。先に硬くなりそうでしまっておいた分も見て見たら良い感じ。しまわないときは、毎夜の夜露でしっとり濡れて日が当たってそれが乾くのが精一杯でカビさせてしまったりしていました。今年も一瞬雨で暖かい日があったのでカビそうになりましたが、その後の日光消毒が効いたのか、うまくできて嬉しい。

その他、りんごをストーブトップで干したり、オレンジピールのチョコがけをつくったりもして、ああ、もう年末だな。

夫の穴あきTシャツにクマの刺繍したり。

かねへん仕事は仕事納め、今週までが目標だったけれど、ちょっと遅れ気味なので来週前半までになりそう。その後は、年賀状、お菓子焼いて、おせちの仕込みが始まります。